メモリーカードのパーティションとlink2sd

メモリーカードのパーティションは普通にウィンドウズから切れないので
extパーティションを作りLink2SDでアプリをSDカードへ移動する方法
こちらを見て実行。
link2sdの使い方もありますね。
他には
XPFの独り言
こちらにlink2sdの使い方はあります。

使ったSDカードはノキアについてきた2GB
パーティションは1GBづつにしました。

root取れた!

時代はアンドロイド5になろうかっていう勢いですが、
フランス人のおねーちゃんも興味しめすflipoutは2.1のまま。

2.1は画像もアプリも本体メモリに入れちゃうので、
SDカード入れていても、すぐ「メモリが満杯だわー」って悲鳴あげる。
4年も前のシンビアンS60ですらインストール先はSDカードか本体か選べたのよ?
設計者の頭疑う他ない。
これが嫌で、前回の渡仏時に契約したmotrola dextは手放してしまったのだよ・・・。

最近はネットでこれらの対策も載っているので、探してまねっこ。
rootとれば(スーパーユーザー権限でいじれるようにすること)SDカードに好きなアプリを入れれるらしい。
ガソリン価格検索や郵便物追跡などはカードで十分。

MOTOROLA FLIPOUT がやってキタ! そして、いきなり root化 など
基本的にこちらを参考に。
SDKもPCに入れた。
ドライバも更新できたけどモトローラの管理ソフトのMTPドライバが入ってしまったよ?
USBをデバックモードで接続。

でもコマンドプロンプトでadbというexeが起動しない。
Xperiaもようやくエクレアですね。まずrootを取得しました。
こちらを見てもPATHの指定が変だって事はわかっているんだけど・・・

SDKのインストール先をみて、sqlite3を入力してみたら起動した。
そんじゃなぜadbが起動しないかと思ったら・・・
adb has moved という名前のテキストファイルが!!

The adb tool has moved to platform-tools/

If you don’t see this directory in your SDK,
launch the SDK and AVD Manager (execute the android tool)
and install “Android SDK Platform-tools”

Please also update your PATH environment variable to
include the platform-tools/ directory, so you can
execute adb from any location.

ということでPATHの内容をplatform-toolsに変更したら
すんなりいきました!

次はメモリーカードのパーティション切り・・・

画面保護フィルム

flipoutに画面保護フィルムを貼りました。

傷がほぼない状態なのでキープすべしと。

パリではフィルム系がやけに高かったので、用心してアイフォン用フィルムを3つも日本からもってきたのに

ebay.frで3つ300円くらいでみつけてしまいました。

エアもそんなにはいらず良く出来た!

携帯購入

祝☆携帯端末購入

祝でもないか。
むしろ失敗だったか。

モトローラのFlipoutというかわいい携帯を買いました。
日本では正規に発売されていないので
製品の事は
“四角い”海外Android、モトローラ『FLIPOUT』の魅力をご覧あれ。
古い記事ですが、古いです。2011年10月にはフランスでも各通信会社が取り扱いしなくなっているモデルですので
新品を探しても在庫があるのがネットショップで3件くらい。(ある方ですね)

そもそもネットで、在仏日本人が個人売買を出していたので、それで知ったんです…。
続きを読む