ワーキングホリデー2012年要項が発表されましたね

在日フランス大使館のページで2012年度のワーキングホリデー・ビザ募集要項がでていますね。特に変更はないようですね。多くのエージェントが申請からの補佐をしてくれるようですが、渡仏してからの自分の行動力、考察力が大事になりますので自力で申請して、あれこれ考える練習をしていた方がよいと思います。フランス大使館は日本の中のフランス!の通り、仕事もフランス時間で行っているように思いますので(笑)準備、申請はお早めに!

広告

フランスへワーキングホリデーに行く前に〜 フランス語

前回書きましたように、ワーキングホリデーに行く前に、フランス語の勉強はとても大事です。

渡仏後にフランス語を現地の学校にいったりフランス人との触れ合いから覚える、という方がいます。
僕もそう考えて来ました。ですがそれはなかなか難しいです。

学校ではフランス語をフランス語での解説で覚えなくてはいけないし、一緒に勉強するのは他国の学生がほとんど。
彼らは、特にヨーロッパ圏の生徒は、日本人の何倍もの速度でフランス語を覚えます。
ちょっと違いますが、方言を覚えるようなものだ、と言う人もいます。
そして僕らは劣等生になってしまうのです。

フランス人との触れ合いから。女性ならとても可能性があります。
アジアの女性好きなフランス人男性が少なくない事は有名ですね。
男性にとって、特にフランス語か英語をしゃべれない人にとって、友人を作る事は簡単ではないでしょう。

だから、フランス語が大事なのです。

ところで僕はフランス語がぜんぜん出来ません。
今も生活のなかで悲しい思いをする毎日です。
ですから、これからフランスにくる方には、フランス語が大事だと言いたいのです。

ということでまだまだ続きます!

C’est très important d’apprendre la langue française avant de partir en visa vacances-travail comme j’ai écris la dernière fois.

Il y a des gens qui prennent des cours de français en école de langues ou par communication avec les français après être venus en France.
J’avais aussi pensé cela. Mais ce n’est pas facile en fait.

On doit travailler le français avec des explications en français dans l’école en plus beaucoup des gens qui viennent sont étrangers.
Ils progressent, particulièrement les européens, plus vide que les japonais.
Ce n’est pas sûr mais certains disent que c’est comme apprendre un dialecte.
Donc on va être de mauvais étudiants.

Pour la communication avec des français. C’est possible si vous êtes une fille.
C’est connu qu’il y a des français qui aiment les japonaises.
Pour un japonais, surtout s’il ne peut pas parler français ou anglais, c’est peut-être pas facile de se faire des amis français.

Du coup c’est très important la langue française.

Mais je ne peux pas du tout parler français.
Je suis triste chaque fois que je dois parler français.
Donc je voudrais dire que le français est important pour les gens qui vont venir en France.

ensuite, à suivre!

フランスへワーキングホリデーに行く前に〜

2009年11月から一年間、フランスへワーキングホリデービザ(ワーホリ)で滞在していました。

ワーキングホリデーは最長で一年間、旅行や仕事、留学などなんでもできるビザで、観光ビザだけでは物足りないと考える、30歳以下のみなさんにはおすすめのビザです。
(年度ごとに審査方法が変わりますので在日フランス大使館で要確認です!)

ワーキングホリデーでフランスに行くと決めたら、絶対に必要なのが フランス語 です。
当たり前のように考えられますが、渡仏後に現地であった日本人の多くは”フランス語は現地で勉強する!”と考えてきた方が多かったです。
僕もそんな中の一人でした。
そしてとても後悔しました。

まず、フランス語ができないと人として扱ってもらえない!
(フランス人とは、フランス語を話せてフランスに住んでいる人の事…)
仕事を探しの以前に、部屋を借りたり、口座を開いたり、、、フランス語の難しい文章を前に何もできない事。
フランス人と仲良くなって彼らのパーティに呼ばれた時、同じテーブルで自分だけが放置される寂しさ〜
などなど、
フランス生活を始めるなら、お金よりも、保険よりも、恋人との別れよりも!フランス語が大事です。
(もちろん、フランス語を話さなくても楽しくフランス生活を過ごした友人もいますが、フランス語ができたら楽しめる事の半分も楽しめない事でしょう。)

フランス語の勉強について、次回書きたいと思います。

J’ai habité en France pendant 1 an à partir de Novembre 2009 avec le VISA vacances-travail.

Avec ce VISA, vous pouvez voyager, travailler, étudier et autre maximum 1 an donc je le conseille pour les gens qui pensent que le VISA tourisme n’est pas suffisant et ont jusqu’à 30 ans.
(il faut demander à l’ambassade française au Japon car les règles changent chaque année.)

Si vous décidez d’aller en France avec ce VISA, il faut apprendre la langue française.
On pourrait penser que c’est normal mais beaucoup de gens que j’ai vu pensent apprendre la langue française sur les lieux.
Moi, j’étais l’un d’eux.
Ensuite, j’ai regretté.

Tout d’abord, les gens ne nous traitent pas comme des personnes si on ne parle pas français.
(les français sont ceux qui parlent français et habitent en France.)
Ensuite, avant de chercher un travail, louer un appartement, ouvrir un compte en banque etc,, On ne peut rien faire devant les phrases difficiles.
Quand mes amis français m’invitent à leur fête, c’est triste de me retrouver seul à table.
Et ainsi de suite.
Si vous commencez votre vie en France, c’est plus important la langue que l’argent ou l’assurance ou la séparation avec vos amours.
(Évidement il y a des amis qui ont passé de bons moments sans parler français mais je pense que c’est pas possible de vous amuser pleinement )

Je vais presenter comment apprendre la langue française la prochaine fois.