オットーモビル(モデル) Renault 14TS

送信者 R5'86 Renault 14TS

otto mobileのルノー14(1/18)です。

http://www.otto-models.com/
メーカーの名前はotto mobileで、URLがotto model?
よくわかりませんね。

14のミニカーは少ない上にほとんどが前期型。
後期型で、さらにTSとなれば手に入れずにはいられない、と販売されるのをずっと待っていました。

というのも、毎月3,4モデルを出すようなのですが、
発売月の前の月の終わりごろまでに、メンバー会員向けにプレオーダーが開かれます。
それが終わった後、発売月の終わりころに発売日が発表されるようです。
そして販売形態はネットのみ。

プレオーダー前々日に発売に気が付いたのですが、
販売システムが判らなかったため、プレオーダー期間を逃し、発売日を待つことに。
ルノー14フォーラムなどでは「シムカラリーは発売後半日で売り切れたよ」なんて声もあったので
あせりながら待つ一ヶ月。

結果は問題なくオーダーできたし、今も販売中(在庫あり)なんだけどね。

それでも同じ月発売のアウディや、10月のシトロエンBX4TCなどはプレオーダー時で既に完売なので
モデルによっては注意が必要みたい。
それぞれ1200台くらいの限定生産だそうで。

送信者 R5'86 Renault 14TS

リア周りも良くできています。

送信者 R5'86 Renault 14TS

実車と比べてみると・・・

送信者 R5'86 Renault 14TS

小さいです。

送信者 R5'86 Renault 14TS

もっと小さいのはノレヴのルノー14で、GTLのボディにTSというラインステッカーを無理やり貼り付けたもの・・・

送信者 R5'86 Renault 14TS

ぎりぎり大きさをそろえてみました。

送信者 R5'86 Renault 14TS

本当は同じボディカラーかと思っていたのですが
ちょっとベージュに近い色。
僕の14はアガタというカラー名なんだけど、カタログに載ってないのよねぇ・・・?

送信者 R5'86 Renault 14TS

日本では10000円超えるようなので、コレクションするにはちょっと値が張りますね・・・。
個人輸入代行などで買うという手もありますが、
品質にばらつきがあるようです。

他の購入者ではダッシュボードの塗装が足りなかったとか。

送信者 R5'86 Renault 14TS

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中