’07 夏ツー 初日

今年も夏ツーがやって参りました。
今回は直前になっての告知で、P200は諦めてラリィでの参加です。
SITO+の音がうるさいかなぁって気になったけどリアタイヤ外すの面倒だし~で、そのまま。
ワイヤー・電球類・フロートニードル(後で役にたった)・2ストオイルを持って出発です。

前回は大幅に遅刻して、往路の3分の2をソロラン。
ルートも大きく遠回りしてしまう迷惑ぶりだったので今回は早起きして行きました。
が、なぜか16号線の朝の渋滞に阻まれてギリギリの到着。

***image
2007072801.jpg

いつものマックで集合。

遅れたぶーたさんを除く6台で出発です。

気温はやや暑めの(それでもメットの中はすごい熱気なんだけど)気温でうっすらとした晴天。
人数も少ないのでペースは速めで気持ちよく走れました。

一昨年は秩父のルート。去年は間違えてまた秩父へ行ってしまったので復路の逆を走るので新鮮な風景。
一つ一つ思い出しながら走って行きます。
SITO+はややカブり気味でパンパンうるさい感じ。

毎回休憩する254号線のローソンで後から来たぶーたさんが僕らに気がつかず通過・・・。
あわてて準備して追いかけます。
ぶーたさん、奥さんを後ろに乗せてのタンデムランなのに速いもので、しばらくは逢えず。
***image
2007072802.jpg
やっとのことで逢えました。
後ろに積んでいるBOSEの箱にはスモールのクラッチ一式が・・・。宿で組むらしいです。

今回のお昼ポイントは豚カツ屋さん。
今年もぶーたさんのおかげで美味しい肉が食べられるので、お肉は敬遠したいところで、エビフライをチョイス。
ヒレ肉をちょっともらって食べましたが柔らかくて美味。
こういうやや田舎の店って美味しいンですよねー。昔からずっとあるし。

腹を満たして出発。
「なんだか雲ってきたねー」とか「あついねー」とか「40℃だってー」なんて信号で止まるたびにみんな話してます。
これらは「あとで、あの峠で夕立になるのかねー」ってことにつながるのです。
急勾配のその峠は雨になると川のようで大変辛いらしい。
そんな不安と期待を持って直前のコンビニで休憩です。

***image
2007072803.jpg
ここまで来ると山の形が違うんですね。とても厳つい感じ。
ここから川沿いの緩やかな峠に入り、急勾配の例の峠を越えて軽井沢に入ります。
「ここからいきなりヒンヤリするんだよね。バイクじゃないとわからないね」ってhiroさんが言ってましたがまさにその通り。
バイクの良いとこですねー。走りながら川の流れを眺めることもできますし、それが一番好きだったりします。

P125Xじゃ2速と3速を交互にチェンジしてなんとか登ったこの峠もラリィは2速キープでラクラク登ります。
ギア比が良いのとトルクの勝ちなのか。ペース上げたらもっと違うのでしょうけど。

で、軽井沢に入りましたー。

***image
2007072804.jpg
いきなりですが、宿。参加者のmantaさんのおかげでこんな良い宿で寝ることができます。
BBQの設備もちゃんとしてるんです。

一休みして、みんなで買出し。愛知から参加のベスパ教信者さんも合流。
買出しルートには湖や夕暮れの田園地帯や軽スクさんがあってちょっとのルートが楽しい。
アレ欲しいコレ欲しいで予算をちょっとオーバーして買い物終了♪
肉とビールの時間です。

「新人が働くんだよー」と言うことでshinさんとシバ太さんがせっせと準備してくれました。
北海道から直送の肉とビールで腹一杯。

***image
2007072805.jpg
宿に戻って、お土産をもらったり、話をしたりカラオケしたり(笑)ワインのんで、それぞれ寝る準備。
お土産・・・信者さんからは瀬戸モノのベスパ。リアにタイヤ積んでます。
shinさんからはお手製の技ありマグネット。ちゃんと200が前に来てます。
でも塗装の厚いウチのラリィにつくのかなぁ!?

なんて言いつつ翌日は浅間山まで走るのでもう寝ます。

といっても布団に入ったのは1時過ぎ。
同じ部屋になった信者さんとずーっと話していて最後に時計みたのが3時。
あの会話、下の部屋に響いていたそうですよ・・・>信者さん。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中