伊豆でお泊り

先日のTDMで「伊豆に泊まりに来ませんか?」と、R25を3台(代)も乗り継いだ猛者(笑)なオーナーさん、「Oさん」に誘っていただきました。
僕自身、伊豆で育ったのですが、本当の伊豆である天城より南はあまり馴染みがなかったので、これはありがたいナァとお邪魔させていただきました。
例によって暑いのでヴェスパで行こうと思ったのですが、実家へもっていく荷物などが増えたのでR5で行きました。

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"


荷物の積み下ろしなどで出発したのは当に昼すぎ。
お盆といってもいつものように混雑している神奈川を抜けて向かいました。
伊豆の海岸線は夏真っ盛りでビーチは渋滞。
でもちょっと人気は少ないかも・・・。
そんなことより、車内が暑い!暑さでクラクラな上に汗をぬぐう際に視界が消えるのでホントに危険です。

それにしても東海岸の風景って・・・アロエ!?
海岸線から山へ向かいます。

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

春先には桜でいっぱいになる堤防です。
この先の山をのぼって~、小さな温泉街にはいると

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

こんな風景です。

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

クルマ置き放題です。
一軒家のカーポートにこの組み合わせで停まっていたら面白いですね。
Oさんファミリィにお会いしました。
大幅に遅くなったにもかかわらずビールで歓迎してくれました(^O^)
クルマの話やらクルマの話やらクルマの話と肉と肉と野菜と酒であっという間に夜になりました。
近くに滝が連なっている川があるので静かな中に流れの音が聞こえてきます。
白鼬や鹿も出るそうです。残念なことに見れませんでしたが。
日付が変わる頃に、天然の温泉に入って寝ました~。
翌日はみんなで滝を見に行きました。
ベスパのツーリングでも川沿いを走る時は立って川の流れを見る程、川好きなので前日から「見たい」とお願いしていたのです。

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

水がとても透明なこの川には滝が7つあるそうで、川沿いはハイキングロードになっていてきれいに整備されています。
岩場を削るように流れる川のようで、あちこちに岩肌が露出していてワイルドです。

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

沿いにあった店の看板・・・。これもワイルドです。
途中、川の中洲にある岩の上に注連縄が置いてあり、石を投げると願いが叶うというというものがあったのでやってみました。
石3つで100円(笑)
先日のぶどう園のペタンクもそうですけど、ただ投げるのって難しいですねぇ。
全部どっか飛んで行きました。
で、滝です。

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

滝はマイナスイオンがなんちゃらって言いますけど、ホントに滝の周りは空気が違うんですねぇ~。
吸い込まれそうです。泳げないので吸い込まれませんが。

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

山の壁面からも水が沸き出ています。
来た道を戻って、近くの喫茶店でデザートを食べました。

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

凍らせた苺を砕いたそうで。
手元に来た時は、小さいナァって思ったのですが食べて見ると意外にお腹一杯になりました(^O^)
クリームが甘くなければ満点なでしたが美味しい!
最後に7つめの滝を見に行きました。
最後だけあって、結構下ったところにあります。

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

山葵田です。
余分なお金があったら山葵田を3段くらい欲しいです。
流れの中で鮠が泳いでいました。
宿?に戻って帰りの交通状況をしらべるOさん。
僕はそのまま伊豆の実家に寄るのですが、ここから都内に行くにはお盆帰りの渋滞は避けたいもの。
今なら空いてそうと踏んで、急いで支度して出ます。

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

帰りはこのループ橋を通ります♪

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

ループしながらR25をチェイス。
R25の整ったテールコンビは見事ですねぇ。

送信者 R5'86 Renault 5GTL "Francais"

ついでに天城峠を疾走するR25。
OさんはフラグシップのR25をスポーツサルーンのように軽く走らせます。
修善寺の出口でちょっと混んでいたので裏道を通って伊豆中央道へ。
早いのか遅いのか・・・。
伊豆中央の途中でR25とR5はサヨナラしました。
伊豆育ちなのに知らない伊豆が沢山なのですが、とても自然な伊豆生活がでました。
また遊び行きたいです♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中