FIAT500 *le Nouvelle FIAT500

新型「フィアット500」ついにヴェールを脱ぐ!
正式発表予定日、7月4日はホントのFIAT500の発表日に合わせたそうです。
ずいぶん前に、コレのコンセプトカーがメディアに取り上げられていたと思うのですが、3年近くたっての登場のようです。
初代の「音を逃がすため」のキャンバストップではなく、グラスルーフだそうで、ずいぶんツルっとクルっとしてますね。
それで・・・あまり○○に似ているとかマネとか言うのはナンセンスだと思うのですが・・・サイドビューのイメージを見て思ったのは
「コペン顔のマーチ」じゃん
リアのレトロ感の表現がNEW MINIのようですね。


(追記)
全長×全幅×全高/3550mm×1650mm×1490mm
ホイールベース/2300mm
ガソリンエンジン/1.2L 8バルブ(69ps)・1.4L 16バルブ(100ps)
ディーゼルエンジン/1.3L 16バルブターボ(75ps)
トランスミッション/5MT or 6MT
・NEW MINI
・NEW BEATLE
・NEW PANDA…
「旧い車の現代版」ブームはどこまで続くのでしょうか。
この新500(NUOVA 500)のベースは「NEW PANDA」だそうで、サイズは現行マーチほどで排気量は1600cc。
500というネーミングにモヤモヤした感覚を受けるのは視野が狭いからでしょうか。
機構や車の性格を無視してまで、過去の車の”見た目”を優先する車を開発する人々は、その過去の車を作った人々に対してどういう思いを持っているのでしょうか。
かといって、”見た目”を無視した現代版○○は2台目エランなんて例もありますね。
元気のでてきたFIATは諸手を上げて喜びたいところなのですが。

FIAT500 *le Nouvelle FIAT500」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > NEW FIAT 500
    ぼくは結構好きですよ。
    確かに500の意味がアレですが。
    何か後付けで意味を持たせるのかもよ。
    > NEW BEATLE
    乗った事無いけどこれはダメかと。
    横から見た時に運転手がもっと前に座ってないといけません。
    多分あのデザイン(≒パッケージ)はRRだからこそナイスなのです。
    ...てことはNEW FIAT500もダメなのかしら?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ×××の為にこうなった。みたいな裏の話?が好きでして、NEW なんとか は、まず形ありきなのがどうも^^;なのです。
    室内広くするために・・・とか狭い伊の路地の・・・とかいう理由があってあの形になったのだとしたら、
    元祖×××の現代版・・・という理由はあんまりにも薄っぺらいと思います。
    その結果FF BEATLEの図体のでかさと室内の狭さは・・・ゴルフの改悪です。
    パワートレーン?でみるなら、S2000はSという名前のために(かな?)FRシャシを用意したりしてますし。
    捏ねて言いますと^^;
    現代に蘇る元祖ショートケーキ!のイチゴがポッキーイチゴ味のイチゴチョコかかった砂糖菓子になって出てくるようなイメージです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中