問題の整理

Rはオイルシール劣化なのか点火形なのか、止まっちゃう原因はわからないけどフライ開けが手元にないからとりあえず放置で、Pを先にやろうと考えた。
キャブ付けて部屋におちてた永井電子のウルトラシリコンコードにNGKのプラグキャップを付けてCDIにさす。

火ぃ飛ばない。(汗

どうもドカ製レギュレーターの表記は緑白赤緑のところを白赤緑緑の配列でつないでしまったらしい。変えてみたけど同じ。

CDI逝きましたか(泣

エンジンを割って閉じるまでずっとヘッドへ行く緑線が右端についていたけどだれがつけたんだコレー。自分か。
ステーターからの緑は電気だしてます。信号線の赤はわかりません。

で、宇賀さんへCDIのレンタル無いのー?って聞くと同時に↑のコトつらつら書いてみたらば、

・配線変えたのでCDIかどうか判断できない
・ピックアップコイルが宇賀さんで扱っているものなら宇賀さんのとこのCDIが使える。
・CDI側の配列を間違いますとパンクします。
・ピックアップのパンクも多いです

だって。

CDIのレンタルは、パンクさせたりで問題が多いので辞めてしまったらしい。
ピックアップってステーターの中にいるんでしょ。。。

まず最初に必要な”部品”はフライ開け工具ですか。

ちなみに、74年式Rは前期後期どちらですか?って書いたら、前・中・後があって現物確認です。
だって!。・゚(つД`)゚・。

 

2台とも走らなくて気分↓↓↓なので、とりあえず問題と解決方法を整理しよう。
走れる車両がないというのは・・・なかなか辛いものですね。

P
現状
火とばない
必要な部品
CDI?
ピックアップ?
ステーターコイル?
適当なテールランプ
必要な作業
ワイヤー張る(アクセル・Rブレーキ・クラッチ)
前後タイヤ交換
ライト周りの配線とバッテリ配線
テールランプの装着

R
現状
スタートして150mくらいすると吹けずに止まる。チョークひくと走る。
必要な部品
オイルシール?
点火系?
スタンドスプリングの車体側S字金具
エアクリ
キャブフロート(泣)
必要な作業
マフラー掃除
ワイヤー交換(クラッチ・リアブレーキ)

2台とも、スタンドを付けなおしたら、立派にフロントを浮かせるようになった。
これで旧いスクーターを放置してあるようには見えないよね。

ところでPのリアブレーキワイヤーの頭ってどこにいるんだろう・・・(いまさら)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中