すき

今日は鉄道で一番はじっこ車両に乗りました。
そしたら計器類をみるのが好き。

「力 行」
とか
「フルステップ」
とか
意味わからないけど動いている感じが好き。

速度計よりも電流計のほうが激しく動くのだ。
クルマだったらタコメーター?

それよりもっと好きなのは、
懐中時計置き場があるところ。

車掌さんや運転手さんが、乗るときに、
懐から時計を出して載せるステージがあるの。
たぶん、鉄道員になったときに貰う時計なんだろうね。
辞めるときには辞表と一緒にデスクに置くんだろうね。

車内には電光アナウンスや液晶板がついたけど
アナログな時計できっちり運行する鉄道はいいナァ。
こういう慣例はずっと続けてほしぃもんだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中