べスパで横浜

べスパを手に入れたらやってみたい事の一つが、横浜に行く事。少し前に、白のべスパにタンデムしたカップルをみなとみらいで見かけたからです。ちょうど学生時代の友人が横浜に越してきたので、その手伝いにべスパで出動!と思ったらエンジンがかからない。何度キックしてもかかりませんでした(汗)。

エンジンかからない時の基本その1は「ガス欠」。給油口を開けてみると…底の方にちょっぴりとガソリンがありました。というわけで、メットを脱いでスタンドまで押していく事に。初遠出の前に押して歩くとは…。GSについて混合給油を基本どおりにこなして出発。

…と行きたいところをちょっと路地に入って「発進と停止」の練習。ある程度イメージを固めて、出発です。

P125Xは四速ギアがあるのですが、初めは4の目盛りに入らなくて「3速しかない…」って思っていたのですが、実は4の目盛りより捻ったらありました、4速。でも4速に入れると目盛りがみえないんですよね。ついでにウィンカーレバーも位置が変るので親指がレバーに当たらないです。何度もスカッっとしていました。クラッチが手前で繋がるので、ボーっとしているとすぐエンスト。特に渋滞の中でキックするのが恥ずかしい…。でも、慣れてくればいままでのバイクのように扱えます。むしろ左足がフリーなので楽なぐらい。

なれてきたので、「今日は何キロ走れるかな~」なんて思ってメータ見ると…止まっていました。乗る前は16696キロだったのですが、走行中ずーっと16691から16692に切り替わるところでストップ。っていうか距離が減ってるし。走行には問題ないのでキニシナイ!っというわけで友人宅に無事到着。

引越しの後、みなとみらいに行ってVILLAGE/VANGUARDに寄ったあと、中学の遠足以来の伊勢崎モールを散歩して帰宅。意外にも250ccのバイクに比べて疲れないんですね。サビサビバネの椅子のおかげか。

それにしてもピンクナンバーになっただけで執拗に抜こうとするクルマが多い事にはびっくりした。やはりナンバー形式で強弱っていうのがあるんだなぁ。

晴れた空の下で撮ったつもりが…

と、いうわけでみなとみらいを背景に一枚。目的は半分達成です。タンデムじゃなかったので。後ろのシート予約受け付け中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中